スパム対策
FC2ブログ
Admin 

プロフィール

snic

Author:snic
写真を再開してそろそろ10ヶ月。
かなり、だれてきてますwww
あせらず、ぐぅたらしてきますふ。

「現在の武器」
OLYMPUS E-410 ZD 14-42
RICOH R8
CANON AE-1+P NFD 50f1.8, SIGMA 28-80
NOKIA 702NK2
HTC X01-HT
APPLE iPhone3G

肖像権的ヤバイ感じのもので、
不快に思う方などいらしたらお知らせください。
即刻削除します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


リンク


カテゴリー


かぴぱら


TOP > E-410 > 『エプソンPX-G5300を使ってみました』
こんにちは。

昨日に引き続きモニターに当選した、エプソンPX-G5300のレポートをします。

今日はA3ノビの大判プリントをしてみました。
プリントしてみるとさすがに迫力があります。
モニター画面で見るのとは違う感じがしますね。
チョーおすすめです。

P4061332.jpg


昨日から使ってみた感想をちょっと書きます。
僕は古いプリンターしかもっていないので、比較してどうこうと
言えるわけではないのですが、
「PX-G5300最高です」

「色もきれーです」

「モノクロもキレイにトーンがでます」

「大判プリントおもしれーです」

「エプソンさんありがとう」

僕は一生エプソン信者となってエプソンのプリンタを使いますので
「できれば30日といわず、一生貸してください」


まったくマニュアルを読まないせいか、とんでもない失敗をしてしまいました。

P4061335.jpg


上の写真をみるとわかりますが、マゼンダの縞がでています。
最初は気がつかなかったのですが、光源からの角度を変えるとわかります。
ほかのプリントもじっくり見てみたのですが、すべてに縞が入っています。
「あれれ????なんでだろ???」
そこで、取説のトラブルシューティングのページを見てみると
色々なことが書いてあります。

「ん???がびーーーん!!これかーーーーー」

「適切な用紙の種類を設定してください」
僕はまったく用紙の種類など設定していません。
印刷前の設定をみてみると‥‥‥

「ちょっwwww、普通紙www」

せっかくの高級紙「クリスピア」が台無しです。

ちゃんと用紙の種類を設定すると、縦縞も消えて美しいプリントができました。
取説に従って最初の印刷をしていればこのようなミスもしなかったのでしょう。
僕のようなバカはあまりいないと思いますが、

「もう少し大きい文字で目立つ」ように取説に書いてくれると
僕のような馬鹿者もすくわれるかもしれないです。




スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ ←ランキング参加中です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowphotograph.blog35.fc2.com/tb.php/78-93d439cb


ぐぅたら写真風味 | 

▲ページトップ